risuboxerノート

これでも毎日楽しく生きてるよ

人の仕事奪うのにハマってる

最近人の仕事奪うににハマってる。

仕事といっても業務外の雑用のこと。

 

例えば朝エアコンをつけておいたり、トイレの窓を全開にしといたり、給湯器に水をセットしといたり、必要な機器の電源を入れておいたりなどなど。

交代制の当番で欠員が出れば、気付かれる前に速攻でやっちゃう。

帰り際の片付けだってわすれない。

 

基本的に雑用は朝の仕事が多い。朝は早い者勝ちだ。以前は暗黙の了解てきにやる人が決まっていたが、一応聞いたところ誰もやらないからやってるのだそう。ということで勝手に全部引き受けている。

完全なる個人プレーゆえ、特になにか言われることもない。ボクはただ淡々と過ごす日々に風が欲しいだけなのだ。

 

これは当たり前を当たり前と思ってる人に対するボクなりのアンチテーゼなのかもしれない。当たり前に使えることは、実は誰かの下準備なしには始まっていない。極小さな反抗だがやらないよりはマシだ。ボクは与えられるだけの立場がいやなのだ。

ボクがいなくなった段階で、積み重ねた当たり前が崩れ、小さな違和感を生む。わからない人にはわからないだろうな。